ニュース検索
   : フィリピンニュース       

フィリピンニューストップへ▼ページ最後  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 [最新レス]

  フィリピン関連ニュース@MMG掲示板(その29)



1月9日のマニラ新聞から
■ 豚エボラ感染
専門家チーム、エボラウイルスレストン株の豚への感染で養豚場視察
エボラウイルスレストン株の豚への感染問題で、実態調査をするため来比中の世界保健機関(WHO)など国際機関の専門家チームは八日、ルソン地方ブラカン州パンディ町を訪れ、飼育中の豚への感染が確認された養豚場を視察した。

http://www.manila-shimbun.com/



1月9日のマニラ新聞から
■ ガザ比人退去
パレスチナ自治区ガザ在留の比人17人が退去し、ヨルダンに向かう
■ 就労者虐待
レバノンで雇用主の虐待などから逃れた比人海外就労者85人が帰国へ
■ 就労者募集
人材派遣会社がマダガスカルの鉱業関連への就労希望者4,500人募集
■ ミンダナオ情勢
大統領、和平交渉再開に向けて政府側交渉団に活動本格化を指示
■ ミンダナオ情勢
モロ・イスラム解放戦線がスルタンクダラット州で民家30棟に放火
■ 目標未達成
国軍、08年に25カ所の新人民軍拠点を壊滅と発表。目標には届かず
■ 新人民軍投降
新人民軍の4人が南アグサン、北サマール州などの国軍拠点に投降
■ 自動車販売台数
2008年の比国内の自動車販売台数が12万台を記録、前年比6%増加
■ 日本投資誘致
比政府、日本に閣僚級の経済班を派遣し投資誘致に向けた活動計画
■ ブラックナザレ
きょうブラックナザレ。比赤十字社などが負傷者救護体制を強化

http://www.manila-shimbun.com/



「オニツカタイガー」アジア進出へ アシックス
神戸新聞
〇八年は中国に八店、フィリピン、香港に各一店をオープンさせた。販売は順調で、中国では代理店からの出店申請がさらに十件あるという。 今年は中国に加えタイに三-四店、台湾や香港、フィリピンでも出店を計画。同社は「新鮮味があり、人気のようだ。 ...

http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0001645597.shtml



ハン・チェヨン、CMも韓国を越えて世界的に
innolife.net
また中国・南寧市で韓国、中国、日本、フィリピン、シンガポールなど東南アジア14ヶ国が参加して行われる「Nanning Asean Area Development Project」に、韓国代表モデルに抜擢された。 最近ハン・チェヨンが出演したドラマ『快傑春香』が中国湖南テレビを通じて中国全 ...

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=93670



フィリピンで人口抑制が議論に、カトリックは反発
クリスチャントゥデイ
共同通信によると、人口の増加が続くフィリピンで人口抑制についての議論が起きているという。避妊や中絶を認めないカトリックは反発しているが、一部の国会議員や学者などが、人口増加が貧困層の拡大につながると主張している。 国連の推計によると、フィリピンの昨年の

http://www.christiantoday.co.jp/main/international-news-1983.html



ベコ物語:’09ふくしま/7 年輪 子育て、牛育て60年 /福島
毎日新聞
召集され向かったフィリピン・ルソン島では、100人以上の部隊で生き残ったのは猪狩さんら7人だけ。終戦間もない1946年1月、29歳で現在の土地に入植。妻の故フジノさんを実家に残し、1人で雪の積もる荒野を開墾した。「見渡す限りの雪の中でひとりぼっち。 ...

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20090108ddlk07040223000c.html



民族とは?考える機会にして -映画「チベット チベット」上映会 1月23日(金)桜本ふれあい館で- 川崎区・幸区版
タウンニュース
また、桜本地域は在日コリアンや日本人のほか、フィリピン人やブラジル人など多民族が共生する地域でもあり、「民族問題とは何だろう?一緒に考える機会にしたい」と崔さんは参加を呼びかける。 23日は午後6時30分から、8時10分から金監督による講演会が開かれる。 ...

http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/11_kawa/2009_1/01_09/kawa_top2.html



ダナン:国際花火大会、3月27・28日に開催
日刊ベトナムニュース
中部ダナン市人民委員会は7日、3月27日と28日の両日、同市で国際花火大会(DIFC2009)を開催すると発表した。この大会にはベトナムのほか、フィリピン、スペイン、オーストラリア、中国の合計5カ国が参加する。花火大会にかかる費用はすべて国内外の企業などからの支援金で賄う計画で、すでに92億ドン(約4900万円)のスポンサー契約が結ばれている。この国際花火大会は昨年初めて ...

http://viet-jo.com/news/tourism/090108035332.html



違法斡旋住居32か所を捜索、不法滞在の中国人ら逮捕
読売新聞
不法滞在中国人らへの違法住居斡旋(あっせん)事件で、神奈川県警は、斡旋先の同県大和市下鶴間のマンションで、入居する自称イラン国籍で無職、マンスール・ハンモハンマディ容疑者(35)を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)などの現行犯で逮捕した、と8日発表した。また、6〜8日に斡旋住居32か所を一斉捜索し、13か所で中国人18人、フィリピン人、イギリス人各1人の計20人を入管難民法違反容疑で現行犯逮捕した。 うち16人は不法残留(オーバーステイ)、4人は不法在留(密入国)だった。 発表によると、マンスール容疑者 ...

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090108-OYT1T00656.htm?from=navr



NNA News 2009年1月10日(土曜日)
比の看護・介護士、受け入れ機関の募集開始へ[労働]
日比経済連携協定(EPA)によるフィリピン人看護師・介護福祉士の受け入れで、日本側唯一の調整機関となっている社団法人国際厚生事業団(JICWELS)は近く、受け入れ先機関の募集を開始する。月内に日本国内で事前説明会を開催する予定で、8日から説明会の申し込みをスタートしたところ、すでに多数の問い合わせを受けているという。早ければ4月下旬にもフィリピン人看護師・介護福祉士の日本への入国が始まる。

http://news.nna.jp/free/news/20090112php001A.html



NNA News Headline(01月10日)
・比の看護・介護士、受け入れ機関の募集開始へ[労働]
・アシックス、比で自社ブランド事業を拡大[繊維]
・グローバル債発行、早期の資金確保を実行[金融]
・セブ州ナガ発電所、4月に入札を実施[公益]
・オセアナ鉱山事業、韓国・現代の参加も[資源]
・開発政策ローン、世銀などに打診[経済]
・9日為替:1ドル=47.130ペソ(↓)[金融]

http://news.nna.jp/free/news/free_asia_php_daily.html



1月10日のマニラ新聞から
■ ブラックナザレ
「ブラックナザレ」がマニラ市で行われ、200万人を超える信者が詰め掛ける
カトリック教の一大行事、「ブラックナザレ」が九日、首都圏マニラ市で行われ、二百万人を超える信者(首都圏警察発表)が詰め掛け、今年一年間の「無病息災」などを願った。行事はほぼ平穏に進み、同市内を巡行した十字架を背負った黒いイエス・キリスト像「ブラックナザレ」を乗せた台車は同日夜、同市のキアポ教会に戻った。

http://www.manila-shimbun.com/



1月10日のマニラ新聞から
■ 融資取消
アジア開発銀行の2007年融資取消総額が13億2,800万ドル。過去5年で最多
■ 捜査官辞表
薬物所持事件で司法省の担当捜査官20人、信用が損なわれたとして辞表提出
■ 死刑制度復活
前大統領、薬物違反者に限って死刑制度を復活させるべきとの考え表明
■ 予算成立
ラクソン上院議員が09年政府予算案の早期審議・成立を上下両院に要請
■ 予算没収
国家経済開発庁のレクト長官、事業遅延で予算を没収すると各省庁に警告
■ 経営権取得
ペトロン社の臨時役員会で、飲料最大手のサンミゲル社社長が会長に就任
■ CBCP総会
カトリック司教協議会(CBCP)が21日から総会開催。大統領選も議題に
■ 指紋照合装置
中央選管委員長は大統領選などに向け指紋自動照合装置購入が必要と言明
■ 威嚇発砲禁止
国家警察長官、警官に威嚇発砲禁止を通達。警笛や言葉で警告するよう指示
■ 監視カメラ
首都圏開発局、交通状況把握のため首都圏の幹線道に監視カメラ400台設置へ
■ 鳥インフル
中国での鳥インフルエンザ感染者の死亡受け、厚生省が国内流入に注意喚起
■ 無理心中
マカティ市で比系米国人男性が自宅台所で妻を刺殺、その後首をつって自殺

http://www.manila-shimbun.com/



フィリピン人看護師、介護士の受入機関を募集――国際厚生事業団
ケアマネジメント オンライン
社団法人国際厚生事業団は1月8日、フィリピン人看護師・介護福祉士候補者受入れ機関の募集について、説明会日程を発表した。 日本とフィリピンは経済連携協定(EPA)に基づき、日本における唯一の受け入れ調整機関である社団法人国際厚生事業団との間で、送り出し・受入れ ...

http://www.caremanagement.jp/news+article.storyid+3426.htm



スク・カーエー遺伝構造を解明/琉大チーム 学会誌に発表
沖縄タイムス
沖縄本島と宮古、八重山地方で捕れるアミアイゴ稚魚(スク)とゴマアイゴ(カーエー)の遺伝構造を琉球大学の研究チームが突き止めた。.......指導教官の今井秀行准教授によると、スクは県内への来遊量が激減し、市場には主にフィリピン産が出回っているという。 今井准教授は、「伝統保存食として残したい。また乱獲や枯渇させないためにも、研究成果を魚類資源の管理に役立つようにしたい」と語った。 ...

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-01-09-M_1-026-1_002.html?PSID=0382fb26fd2bf54d854805372d963657



中国の最高実力者が叱られた日…すなおに「吸いません」
サーチナニュース
ただし、1988年4月16日のフィリピンのアキノ大統領との会談では「ここでは、あなたにたばこを吸わないでくれと言いません。あなたはこの国の指導者ですから。でもフィリピンの閣議では、許されません」と、やんわりと皮肉られた。トウ小平は「このあいだ、全人代でたばこ ...

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0109&f=column_0109_006.shtml



「遠征TOEIC詐欺」警察、捜査に着手
innolife.net
ソウル鐘路警察署はTOEIC専門留学院運営者のA容疑者がフィリピンでTOEIC試験を受ける費用としてイさん(25)など7人から250万ウォンを受け取った後、行方をくらましたため、捜査に着手したと明らかにした。警察はこの業者が遠征TOEICを支払った受験生の成績表を偽造した情況 ...

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=93719



アジア通貨動向(9日)=軟調、利下げ受けウォンが下落
ロイター
フィリピンペソ は0.7%安の47.26ペソ。 あるトレーダーは「市場にはリスクを嫌うムードが広がっており、それがペソを押し下げている」と指摘した。 7日に発表されたADPによる民間部門の雇用データが悪かったことで、エコノミストは12月の非農業部門雇用者 ...

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK831244020090109



海の中での秘密取引、‘マリンボーイ’の意味は?
innolife.net
大韓(対馬)海峡、香港近海、フィリピンでも…。しかし大部分は帰ってこれませんでした。人々は彼らを“マリンボーイ”と呼びました」 キム・ガンウ「マリンボーイ」になるための俳優人生最大の挑戦!水泳からスキューバダイビングまで、24時間水との戦い! ...

http://contents.innolife.net/liste.php?ac_id=20&ai_id=10599



ブタからエボラ、初検出 人への「強毒化」を警戒
47NEWS
フィリピンで昨年、養豚場のブタがエボラウイルスの一種に感染していたことが分かり、国連食糧農業機関(FAO)や世界保健機関(WHO)などの専門家の合同チームが10日までに、現地で調査を始めた。家畜への感染が確認されたのは世界で初めて。 …

http://www.47news.jp/news/2009/01/post_624.html



1月11日のマニラ新聞から
■ 太平洋戦争秘話を映画化
ビガンの町が日本軍将校と比人女性によって戦渦を逃れた秘話が映画化した
首都圏マニラ市の北、約四百キロのルソン地方南イロコス州の首都ビガン市。十六世紀から商業、貿易の拠点として栄え、スペイン、中国などの影響を受けた独特の建築様式の町並みで知られる。同市は一九九九年、歴史都市としてユネスコの世界遺産に登録された。地元の人々の間では、この町が太平洋戦争時の日本軍、アメリカ軍の激しい戦闘による破壊から免れたのは、当時占領していた日本軍の将校と比人女性の愛情物語にあると伝えられている。

http://www.manila-shimbun.com/



1月11日のマニラ新聞から
■ 海賊
アフリカ・ソマリア沖で拉致されていた比人船員19人が無事解放された
■ 送電用鉄塔が爆破される
北ラナオ州で送電用鉄塔が爆破されミンダナオ地方北西で停電する事態が起きた
■ テニス交流
兵庫県ジュニア選抜7人がアンドラダ杯に出場。18歳以下女子で優勝
■ 連続雨で地滑り
6人死亡東サマール州ラベサレレス町で地滑りが発生、6人が土砂に飲み込まれて死亡
■ 邦人すり被害
首都圏警察マカティ署、発生2日後に邦人すり被害で容疑者を逮捕
■ 四川地震の被災者、来比
中国四川省地震の被災者、120人がリハビリプログラムのため来比する
■ PDEAに検察局
レベリヤ上院議員、大統領府麻薬取締局に特別検察局の設置法案提出へ
■ 薬物所持事件
スアレス下院議員、薬物所持事件の汚職疑惑受け機関の協力体制の不備を指摘
■ 金融危機
次期大統領候補の4上院議員、金融危機対策に向け政府や候補者に取り組み呼び掛け

http://www.manila-shimbun.com/



キリスト像に触れようと殺到する人たち=マニラ、松井写す
朝日新聞
像は約400年前、メキシコからスペイン統治下のフィリピンに船で運ばれ、火災や戦災を幾度も逃れた。「触ったら病気が治った」などの逸話には事欠かず、例年、熱狂のあまり死傷者が出る。(マニラ=松井健)

http://www.asahi.com/international/update/0110/TKY200901100076.html



イスラエル:ガザ侵攻 お父さんに会いたい 家族残しフィリピンに脱出
毎日新聞
【マニラ矢野純一】パレスチナ自治区ガザ地区から脱出したフィリピン人16人が9日夜、マニラ国際空港に到着した。パレスチナ人と結婚し、ガザで暮らしていたフィリピン人妻と子供たちで、戦火の下に残してきた家族や親類の安否を気遣っていた。

http://mainichi.jp/select/world/news/20090111ddm007030058000c.html



今度は外国人メイドへの暴行、警察関係者による性犯罪続発―香港
Record China
2009年1月8日、香港紙「星島日報」によると、警察関係者によるセクハラや強姦などの不祥事が続く香港で、今度は警察学校の教官が強姦容疑で取調べを受けるという醜聞が発覚した。.......調べによるとAは、メイドとして雇っているフィリピン籍の女性を、妻が不在の隙をねらって半年に渡って強姦し続けた。女性は相手が警察関係者のため、これまで通報できなかったという。しかし、今回男の妻の留守中に再び強姦され、友人に相談。友人の勧めで通報し、事件が ...

http://www.recordchina.co.jp/group/g27462.html



フィリピン:MILFと戦闘やまぬ、ミンダナオ島 避難先、弱る子供たち
毎日新聞
【マニラ矢野純一】フィリピン南部ミンダナオ島で、国軍と反政府組織「モロ・イスラム解放戦線」(MILF)の戦闘が激化した昨年8月以降、不衛生な生活環境の中で病死する子供の避難民が急増している。事態を重くみた国連児童基金(ユニセフ)は、飲料水の確保やトイレ ...

http://mainichi.jp/select/world/news/20090111ddm007030075000c.html



日本メキシコ友好400年 海女が救った317人
MSN産経ニュース
(佐藤修) 《慶長14(1609)年9月30日未明、乗組員373人を乗せたガレオン船と呼ばれる帆船「サン・フランシスコ号」(約1000トン)は当時、スペイン領だったフィリピン諸島から「ヌエバ・エスパーニャ」(後のメキシコ)に向かっていた。 ...

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/090111/chb0901110904000-n1.htm



NNA News 2009年1月12日(月曜日)
アシックス、比で自社ブランド事業を拡大[繊維]
スポーツ用品大手のアシックス(本社・神戸市)はフィリピンで今年、日本の伝統的素材を使用した独自性が高い「オニツカタイガー」ブランドの店舗を新設する方向で検討している。昨年には、当地初となる同ブランドの店舗を首都圏マカティ市に開設しており、実現すれば2店舗目となる。マカティ店では初年度3,000万円の売上高を実現し、フィリピン事業拡大に弾みを付けたい考えだ。

http://news.nna.jp/free/news/20090112php002A.html



 NNA News Headline(01月12日)
・テイクオフ:毎年恒例のブラック・ナ…[社会]
・アシックス、比で自社ブランド事業を拡大[繊維]
・比の看護・介護士、受け入れ機関の募集開始へ[労働]
・サンミゲル社長、石油ペトロンのCEOに[資源]
・トランスコ民営化、15日にも実現か[公益]
・セブ州ナガ発電所、4月に入札を実施[公益]
・セブ石炭発電所、電力協同組合と契約[公益]
・バイオ燃料工場、近く着工の見通し[資源]
・オセアナ鉱山事業、韓国・現代の参加も[資源]
・鉱物資源の輸出、許可取得を義務付け[資源]
・フォード、昨年の販売台数3.5%増[車両]
・LRT延伸工事、新たに3件の発注先決定[運輸]
・メラルコ株の取引停止、証取所が続行へ[公益]
・3G免許の最後の入札、通信委が公聴会[IT]
・開発政策ローン、世銀などに打診[経済]
・9日為替:1ドル=47.130ペソ(↓)[金融]
・グローバル債発行、早期の資金確保を実行[金融]

http://news.nna.jp/free/news/free_asia_php_daily.html



1月12日のマニラ新聞から
■ 着陸失敗
ボラカイ島に近いカティクラン空港でゼストエアー機が着陸失敗。25人負傷
ビサヤ地方アクラン州のカティクラン空港(パナイ島)で十一日午前七時ごろ、マニラ空港発のゼストエア航空6K865便(乗客二十七人、乗員五人)が着陸時に滑走路をオーバーラン、同空港敷地内の塀に激突して止まった。この事故で乗客・乗員二十五人が重軽傷を負った。比航空運輸局(ATO)は同空港を一時閉鎖し、発着便をパナイ島のカリボ空港に変更した。カティクラン空港は約六時間後に再開した。

http://www.manila-shimbun.com/

Tapos Po


フィリピンニューストップへ ▲ページ先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 [最新レス]

2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --