2019年4月15日

ホーリーウィーク 2019はいろいろ止まる

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ




写真、文章: 美山 治 (ミヤマ オサム) 
Photo and Text: Miyama Osamu



ホーリーウィークと言うと10年以上前は1週間ショッピングモールが閉まって買いだめに走ったり、鉄道が止まったりして生活に影響が出てた記憶があるんだけど、この数年はほとんどのことが通常営業なので、あまり意識せず普段と変わりない生活できていた。

だがしかし今年は違う。


【まず水が止まる】


3月くらいからエルニーニョによって降雨量が確保できず、ラ・メサ・ダムの推移が下がり断続的に首都圏のあちこちの地域で断水が発生していた。

結局、別のダムを開放すること(人的要因で水不足)でその場しのぎ的に水の供給は安定してきたものの完全復旧には至っていない。

そんな中、メトロマニラ西部を管轄する水道会社「マイニラッド」がパイプラインのメンテナンスのためホーリーウィーク中の計画断水を発表。

これが水不足の一連の騒ぎと連動しているかどうかまではわからないけど、とにかく止まる。

断水情報は以下のツイッターで確認できるので、おのおのがた、抜かりなく。



Maynilad のツイッター (マニラ西部)

Manila Water のツイッター (マニラ東部)



なお、水不足の経緯については下記のニューストピックスにまとめてあります。



ラ・メサ・ダム推移低下で首都圏断水(MMG)

2019年のエルニーニョ(MMG)



【電気が止まる】

ええ....断水... と思っていた矢先、今度は電力会社メラルコがメンテナンスのため輪番停電を発表。暑いので電力消費量が上がっていて電力不足なのはわかるけど、なぜにこのタイミング。

というわけで、停電のスケジュールや地域については下記を参照し、おのおのがた抜かりなく。


Maintenance Schedule (Meralco)



【そして電車が止まる】

※画像はMMG Stationより。 (撮影: waxさんのブログ)

止まるのはMRT3号線。日本政府のフィリピン向け円借款貸付契約でMRT3の保守を日本がやるというのは前から決まっていたことだけど、なにゆえこの時期にぶつけるのか。

運休は15日から一週間。くわしくは下記の記事を参考にしてください。

MRTが1週間運休 代替バス運行 渋滞悪化か(まにら新聞) 2019/04/15


円借款貸付契約の流れは下記にまとめてありますのでどうぞ。


MRT3号線(MMG)



【そしてモールは閉まる】 2019年4月18日追記

だいたい18日と19日休業のところが多いみたい。以下を参照。

Ayala Malls ページ上段の"OUR MALLS"をクリックするとモール一覧が表示され、営業時間が表示

Holy Week 2019 Mall Schedule (SM Supermalls)

2019 Holy Week Store Schedule (Robinsons Supermarket)


まあ、そんなわけでいろいろ止まったりしまったりするホーリーウィーク 2019。

おのおのがたぬかりなく。



【昔書いたホーリーウィーク関連記事】
パラスパス (Palaspas)(MMG) 2018/03/28

ホーリーウィーク中のモール、銀行営業時間(MMG) 2015/04/02

2015年ホーリーウィークのMRT, LRT運行休止スケジュール(MMG) 2015/04/02

聖金曜日(MMG) 2007/04/08



【ホーリーウィーク関連ニュースまとめ】

聖週間 (ホーリーウィーク) 2019(MMG)

聖週間 (ホーリーウィーク) 2018(MMG)



投稿者 MMG : 09:27 | - | - | -

| Top